K-7で撮る空の色。

d0130493_205379.jpg
PENTAX K-7 / PENTAX DA16-45mm F4 ED / WB=CTE (color temperature enhancement)


・・・というわけで。たぶん1ヶ月はこないだろうと高を括っていたのですが、なんと4日で連絡が来てしまいました。試しにここ数日の空をベランダから撮ってみたのですが、JPEG撮って出し+レベル補正のみでこんな感じに。5年間の進化には驚くべきものがあります。下の記事のように、カラーバランスをいじって、トーンカーブで補正して・・・を想定していたのですが、取りこし苦労でした(笑)

この真ん中の写真の後、雷とバケツひっくり返したような雨が数時間続きました。天気図を見ていたら、この先一週間も梅雨前線がウロウロしているよう。ペルー沖の海水温が上がっているらしく、もしかすると今年の夏はやってこないかも。夏空好きにとっては由々しき問題です。
[PR]

by blue_skyways | 2009-07-20 02:15

<< 初めての飛行機撮影。 デジタルと銀塩で撮る青空 >>