d0130493_111489.jpg
Canon EOS-1V HS / EF500mm F4L IS / Fuji RHP3

2005年3月27日、日曜日。伊丹空港からSRが去るのを4日後に控えた夜、自分にとってはSRを伊丹空港で見送れる最後のチャンスでした。どこで見送るかさんざん悩んだ挙句、決めたのは東側水門ポイントでした。高校1年の夏、友人に連れられて久々に伊丹空港に来て飛行機にどっぷりはまってしまった、思い出の場所です。

今では二重になってしまったフェンスの脇に三脚を構え、500mmを載っけてその時を待ちます。SR独特の甲高いエンジン音がしだいに大きく響き渡り、悠然と目の前をスローモーションでタキシングしていきます。まだ遠くにいる段階からシャッターを切り詰め、ファインダーから溢れてしまうと、手を伸ばせば届きそうなSRを五感で受け止めました。そして、最後の離陸・・・ 日曜夜の東京行きとあってか、消防署を過ぎたしばらくしたあたりでやや重たげにリフトオフ、いつものように左旋回し、東の空へと消えていきました。

とうとう、行ってしまったかと思うと、今までSRをさんざん追いかけてきた充実感と、もう伊丹空港では見られないんだという寂しさが入り混じり、何ともいえない気持ちになったのを、つい昨日のように思い出します。
[PR]

by blue_skyways | 2006-10-01 01:46 | FlySR!

<<     >>