<   2007年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

d0130493_125187.jpg
Canon EOS-5 / EF28-105mm F3.5-4.5 / Fuji RVP

長かった梅雨も明けましたね。ただ太平洋高気圧が例年より弱いせいか、気温はそこまで高くなく過ごしやすい日が続いています。
先週に続き、今回は5年前に撮影した夏らしい一枚をお見せします。

-----

2002年8月5日、鹿児島空港 外周にて。
夏休みのある日、朝から日が暮れるまで、鹿児島空港の周辺で一日中飛行機を追いかけていました。SRのアプローチの時間が近づくと、茶畑を入れて押さえようと陣取って、霧島連邦の上空を眺めては小さな機影を探しその時間を待ちました。

・・・あ!降りてきた!! 風に吹かれながら夏空に浮かぶ雲は時折太陽を隠し、雲の影が茶畑を動いていきました。機体が陰らなければいいけど・・・と念じている間にも、一目で747とわかるそのシルエットはみるみる大きくなり、やがてSRは180度左旋回して茶畑に囲まれた空港を見下ろしながら、悠々と下りていきました。

残念ながら、茶畑には雲の影が落ちて暗くなったけれど、学生の頃の貴重な夏休みの、SRを心ゆくまで追いかけた、思い出深いワンシーンです。
[PR]

by blue_skyways | 2007-07-28 02:12 | FlySR!

 

d0130493_1241880.jpg
Canon EOS-1V HS / EF500mm F4L IS + EFx1.4 extender / Fuji RVP100

2003年撮影。スカイランド原田、屋上公園にて。
澄んだ空の下、今はもう見られなくなった4本のジェットブラストを残しながら。
雲間から差した光が機体に差す瞬間を狙ってシャッターを切ります。

-----

いよいよ明日あたりは関西も梅雨明けでしょうか。
毎朝学生で混んでいた電車が空いて助かるシーズンになりました。天気がいい日は逆方向の電車に乗って、ふらっと撮影に行きたくなります。
次の週末は二日とも休めるよう、計画立ててがんばらなくては!
[PR]

by blue_skyways | 2007-07-22 23:58 | FlySR!

 

d0130493_1232413.jpg
Canon EOS-5 / EF28-105mm F3.5-4.5 / Fuji RVP

今年1月~7月14日に書き込んでいただいたコメントが表示されないトラブルがありました。それまでの間に書き込んでいただいたClipperさん、だい@RJOOさんのコメントに昨日気づいた次第で、お返事も遅くなり申し訳ありませんでした。
また、今年1月~5月中旬にいただいたコメントは、データをさかのぼっても表示されず、復旧不可能でした。書き込んでいただいた方には、あわせてお詫び申し上げます。もし、気が向いたら再度書き込んでいただければ非常にありがたいです。

去年から海外のスパムコメントが急激に増えて、1日に20~30件を超えました。このため、スパムを表示するしきい値を調整したのですが、いただいたコメントまで表示されなくなってしまったようです。現在はしきい値を調整しなおしたので問題ないとは思われますが、コメント投稿後、表示されなかった方はメールにてご連絡ください。また、当面はまめにスパムフォルダをチェックするようにします。

2004年、羽田空港にて。羽田でも何枚か撮影しているので、追ってスキャンしてお見せしていくつもりです。
[PR]

by blue_skyways | 2007-07-16 14:07 | FlySR!

 

d0130493_1224132.jpg
Canon EOS-5 / EF70-200mm F2.8L IS / Fuji RVP100

久々にフィルムからスキャンしてみました。フィルムスキャナの電源を入れるのは実に半年振り。一枚読み込むのに数分かかり、ポジの持つ色合いの再現にも一苦労。でも思い通りの色がCRTに現れたときの喜びはひとしおです。

自己流スキャンのコツといえば、色合いの修整は読み込むときにTWAINアプリ上で行っておき、スキャン後の修整はしないこと(複数回のレタッチは画質の劣化をもたらします)。スキャン後のリサイズは、0.5倍、0.25倍、0.125倍・・・にしか行わない、といったところでしょうか。そしていつも行っていることは、時間をおいて改めてスキャンした写真を眺めてみることです。調整を繰り返していると、度を過ぎてしまいがちですが、時間を置いて見直すことで、一定の距離をもって再確認できます。

フィルムスキャナドライバが未だwindows vistaにも対応していない(する予定もない??)ところが、現在の銀塩事情を映し出しているかのようでなんとも寂しい話ですが、XP上で大切に使っていこうと思います。


この写真は、今はなき滑走路西側の水門でのカットです。駐機場からプッシュバックされ、トーイングカーが外れてゆっくりランウェイエンドへと進み、滑走路端で停止。そしてフルスロットルで加速し、目の前を力いっぱい走って飛び立つ一部始終を眺められる、お気に入りの場所でした。ここで撮影したSRは数知れません。
[PR]

by blue_skyways | 2007-07-15 01:35 | FlySR!